ディズニーシー火山の名前や仕組み!アトラクション名や噴火のタイミングは?

ディズニーお役立ちネタ
この記事は約4分で読めます。

ディズニーシーの火山と言えば、誰もが一度は見たことがあると思いますが

火山の正式な名前や仕組み、噴火のタイミングまで知っている人は少ないですよね。

そこで今回は、そんなディズニーシーの目印とも言える火山について

名前や仕組み、噴火のタイミングや、刺さる車の話までまとめました!

ディズニーシーの火山の名前やモチーフは?映画と関係してる?

ディズニーシーの火山の名前は、プロメテウス火山です。
※「プロメテウス」とは、ギリシャ神話で人間に火を与えた神様の名前です。

しかもこの火山、キャストの話によると

世界一安全な活火山」なんだそうですよ!


標高51mの人工火山という情報から

ジュール・ヴェルヌの小説『海底2万里』をモチーフにしていると言われています。

(以前ディズニー映画になっています)

北部には、ネモ船長の秘密基地があるドーナツ状火山があり

南部には円錐状の噴火山が配されているそうです。神秘的ですね!

プロメテウス火山に隠れミッキー?噴火の時間は決まっている?撮影のコツは?

ご存知の方も多いかも知れませんが、プロメテウス火山が噴火した時に
タイミングや角度によってミッキー型になります

ただし、簡単に写真は撮れないんです^^;

噴火のタイミングや時間は決まっていないので、撮影難易度は高いです。

しかし!上級者になってくると
プロメテウス火山噴火前の「グォゴゴゴゴ」という音が山から出るので
そのタイミングで準備をして、確実に撮っているようですよ!

噴火が始まるのは音でわかるし、連続で何回か火が出るので

なれればそう難しくないんだとか?(ホントでしょうか? 笑)

ディズニーシーの火山、アトラクション名はセンターオブジアース!

ディズニーシーの中心部にある火山のアトラクション名ですが

正式名称は、センターオブジアースと言います。

浮遊感&スピード感がすごいので
ジェットコースターが苦手なら止めておいたほうが良いかも知れません。

尚ジェットコースターが好きな人でも(私も)
テンションが上ってしまうほどの爽快感があります。

夜に乗ると景色がすごく綺麗ですし

あの神秘的な世界観&バズーカのような疾走感がたまりません!

ディズニーシーの火山は本物?仕組みは?どうやって噴火(爆発)させている?煙や音は?

ディズニーシーの火山の仕組みですが、公式(キャスト)のコメントによると
(世界一安全な活火山の)自然現象ですとの事です。

本物の火山と思うのが正解だと思います^^

ただ、正解はさておき。
世間では「中はビルのような構造の建築物になっていて、噴火の際は火炎放射器のようなものが仕込んであるのでは?」といった考察が多いですね。

またディズニーシーの火山の煙や音に関しては
エチレングリコールと水を混ぜた液体で煙(スモーク液)を
音はスピーカーから流しているという噂もあります。

実際はどうなんでしょうねー?

私は世界一安全な活火山だと信じます♪(夢があるので)

ディズニーシーの火山にある刺さる車のようなものは?

ディズニーシーのプロメテウス火山にある
刺さる車のようなものの名前はドリリングマシーンです。

ミステリアスアイランドの創造主ネモ船長が開発したもので

火山の斜面を切り開いて地底世界を発見したんだそうですよ!
溶岩のあった空間を見つけて、戻ってきた場所があそこなんだとか。

またネモ船長がセンター・オブ・ジ・アースの入り口を作るときに使ったドリルなので

センター・オブ・ジ・アースの入り口は、半円ではなく、真ん中のところがくぼんでいるそうです!

ディズニーシーの火山まとめ

今回はディズニーシーの名物、プロメテウス火山についてでした。

こういう裏設定にまで、とことんこだわれている姿勢の遊園地だからこそ

未だに人気が衰えないんでしょうね^^;

私もプロメテウス火山の噴火でミッキーが見えるのは知りませんでしたので

次に行った時に、注意して見てみたいと思います。

そしてもし友達と行く機会があれば

ドヤ顔でこれらのうんちくを話そうと思いました♪

タイトルとURLをコピーしました