クロネコヤマトミュージアムのお土産やグッズ、カフェ情報から、設計や口コミまで徹底調査!

オススメおでかけスポット
この記事は約5分で読めます。

クロネコヤマトミュージアム歴史館が東京品川駅近くにオープンしましたね!

この歴史館は、ヤマトグループが2019年11月29日に創業100周年を迎えたことを記念して設立されたもので、多くの方が「行ってよかった!」と満足しています^^

そこで今回は、クロネコヤマトミュージアムのお土産やグッズ、カフェ情報から設計をした人の簡単なご紹介、実際に足を運んだ人の口コミ、営業時間、場所、休館日、駐車場情報などを調査しました

クロネコヤマトミュージアムにお土産やグッズはある?

クロネコヤマトミュージアムでは、お土産やグッズを購入できます

しかも、デザインもカワイイことから欲しい人が続出中

売り切れはないと思いますが、できるだけ早く手に入れたいですね!

可愛すぎてこんなに買われる方も!?確かにかわいい!!

クロネコヤマトミュージアムでは、館内のデザインを活かしたここでしか手に入らない特別なグッズがあります
トートバッグから、ウォッシュタオル、「小倉昌男 経営学」をはじめとする関連書籍や荷物を送る際や小物入れとしても活用できる「ネコ耳BOX(黒・白)」も!購入場所はヤマトグループ歴史館2F総合受付横です。

私もトートバッグが欲しい!!

クロネコヤマトミュージアムにあるカフェは?

クロネコヤマトミュージアム2Fには、スワンカフェがあり、入館前か退館後に利用できます

スワンカフェでは、ドリンクや自家製お菓子が販売されていて、クロネコドーナツやクロネコマドレーヌが人気です。ふわっとしたシフォンケーキのような食感とクロネコヤマトのロゴがカワイイです!
静かでカフェから川も見えるので、落ち着いて楽しめます!

スワンカフェ
営業時間:月曜から金曜 10:00~16:00
定休日:土日祝

※ スワンカフェを運営する株式会社スワンは、ヤマト福祉財団とヤマトホールディングス株式会社が共に設立した会社です。

クロネコヤマトミュージアムを設計したのはどんな人?

クロネコヤマトミュージアムの設計は、日建設計の設計部門ダイレクターアーキテクトの渡辺由紀さんです。

渡辺由紀さんは、1児の母で専門は建築意匠設計。
クロネコヤマトミュージアムの他にも、高根町立しらかば保育園や、泉屋博古館、ロックビレイビル、ホテルメトロポリタン鎌倉、SMBC成城ビル、SMBC新橋ビルなどなど、幅広く活躍されている有名な方です。
「求められる与件を満たした上で、いかなる用途でもその建築が人や風景を引立て優しく寄り添う存在になっているか、その建築にまつわる人や組織や地域社会に対して善意に満ちた計画になっているか、という視点を大切に設計している。」そうです。

確かに女性が作った建築物なので、丁寧な気配りや繊細な印象がありますね!

クロネコヤマトミュージアムの口コミは?

クロネコヤマトミュージアムの口コミをかなり遡って見てみましたが、多くの方が満足している様子でした^^

これだけ貴重な資料が取り揃えてあって、しかも入館料が無料なら文句の付け所がないですから、当たり前かも知れませんが(笑)

クロネコヤマトミュージアムの営業時間や入館料や場所、駐車場は?

クロネコヤマトミュージアムの営業時間は10時から17時まで。(入館は16:30まで)
休館日は、月曜日(月祝の場合は開館、翌日休館)と夏季、年末年始です。

入館料は無料ですが、受付で名前・電話番号等を記入します。また予約は10人以上の時のみ必要になります。

クロネコミュージアムの場所は?

〒108-0075
東京都港区港南2丁目13-26 ヤマト港南ビル6F
最寄り駅:品川駅港南口(東口)
品川駅から歩くと距離があります。(子どもの足で大体15分くらいです)

また車で行かれる場合の駐車場ですが、公式サイトによると「駐車場・駐輪場はございません。ご自身でお調べいただきますようお願いします。」とあります。

ただ都内の駐車場って意外と探すのが大変なんですよね^^;

場所によっては価格が全然違ったり、停めにくかったり、結局遠い所にとめる羽目になったり^^;
なので、当日駐車場探しにバタバタと時間を使いたくないという場合は、こちらを参考にして下さい。

↑ 駐車場を調べられるサイトがこちら

クロネコヤマトミュージアムまとめ

今回はクロネコヤマトミュージアムについてでした。

ビルの外観も綺麗ですし、展示物、お土産も充実しているという事で、一度は足を運びたいスポットですね!
私はおみやげコーナーでヤマトのメジャーも売って欲しいなーと思ってしまいました。
大きい荷物を送る時にあったら便利だろーなーと^^;

タイトルとURLをコピーしました