1ヶ月検診は自費なの?保険証はあった方がいい?簡潔に解説!

子育てお役立ちネタ
この記事は約2分で読めます。

1ヶ月検診と言えば、赤ちゃんとの初お出かけ&わからないことだらけで不安ですよね^^;

私も初めての1ヶ月検診の時は、変に緊張して、前日はよく眠れなかったことを覚えています。

そこで、当日が不安な方のために、1ヶ月検診の準備については、こちらの記事にまとめたので、こちらを参考にして頂いて。
→ 1ヶ月検診の持ち物はどんなものを持っていけば良いの?

今回ここでは、1ヶ月検診は自費なのか?保険証はあった方がいいのか?について解説しますね!

 

1ヶ月検診の費用について

1ヶ月検診の費用に関しては、健康保険の対象ではありませんので、全額自己負担になります。
病院によって金額に違いはありますが、赤ちゃんと母親それぞれ3000~5000円ほどと考えておけば良いと思います。

ただし出産した病院で1ヶ月検診を受ける場合は、受診料のサービスが受けられる可能性がありますので、一度確認してみましょう!

また受診費用の一部及び全額を補助してくれる自治体も数多くありますので、こちらも事前に調べておくと良いでしょう。

これからいろいろとお金も掛かりますので、少しでもできることはしておいた方がいいですね^^

 

1ヶ月検診に保険証はあった方が良い?

1ヶ月検診は原則自費ですので、保険証は無くても大丈夫です。

しかし、検診を受けた際に異常が見つかれば、診療に移行する可能性もありますので、基本的には持参していったほうが良いと思います。

診療になれば、診察や治療、そして薬の処方などが発生します。つまり公的医療保険の対象になります。

1ヶ月検診は自費なのか?保険証は必要なのか?まとめ

1ヶ月検診は、生後1か月ほどで受ける赤ちゃんの検診で、一般的には出産した病院で受けるものになります。

しかし生後1か月の赤ちゃんを連れて外出することは母親にとっても不安はありますし、費用も気になりますよね。

病院によって違うと思うので、あくまでも目安にはなりますが、ざっくりと1万円持っていけばお釣りが来ると考えて良いと思います。

 

それから、これは余談になりますが、1ヶ月検診は想像以上に疲れますし、家族と来ている方も多いので、可能なら一緒に来て貰える人がいると良いかも知れません。
私が先日行った時には、3人に1人は夫婦や母方の母親で来ていました。

私も体験するまではイメージが湧きませんでしたが、移動にしろ、待ち時間にしろ、人手があった方が良いのは確かです。

ちょっとトイレに行きたい時や、飲み物を飲みたい時に買ってきて貰えるだけで、随分違いますので(笑)

 

タイトルとURLをコピーしました