バナナシェイクを牛乳だけで作る方法!今すぐつくれるお手軽レシピ

明日話せる食材ネタ
この記事は約3分で読めます。

いつの間にやら自家製バナナシェイクにハマっている方が最近増えているようですね!わたしもその一人ですが(^-^;

ありがたいことに、日本ではバナナをオールシーズン楽しむことができるので、一度ハマると、とことんハマる(ハマり続ける?)。という素敵な環境になっていますね(‘◇’)ゞ

長い期間試した結果、だんだん手を抜いて美味しく飲めないかと思った私は、バナナシェイクを【バナナ+牛乳だけ】で美味しく作れないかな?と思っていました。

今回はそんなズボラ主婦な私がみつけた、バナナシェイクを牛乳とバナナだけで美味しく作る方法についてです。

 

【バナナ+牛乳だけ】で美味しいバナナシェイクを作るレシピ

美味しいバナナシェイクをできるだけ楽して楽しみたい。
そこで取り入れたのが、バナナを事前に凍らせておく。という方法です。

作り方は簡単!
バナナの皮を剥き、3等分くらいにして、ラップで包み冷凍しておきます。(ラップで包んだ上、冷凍もできるジップ袋に入れ、凍らすのが良いようです。)

私はどちらかというと、食べきれなかったバナナを凍らして次にまわす。というような感覚で、バナナを凍らせています。

買って来てすぐのバナナよりも、少し熟して来たバナナを凍らせた方が、甘みがあり、お砂糖やはちみつなしでも美味しくいただくことができます!

 

 

凍ったバナナを使った、ゴクゴクと飲むことができるタイプのバナナシェイクのレシピ

 一人分:凍ったバナナ 1本分、牛乳100cc ~ 150cc程度(お好み)

 

凍ったバナナを使った、スプーンですくって食べるタイプのバナナシェイクのレシピ

一人分:凍ったバナナ 2本分、牛乳150cc程度(お好み)

ゴクゴクと飲むタイプ、スプーンですくって食べるタイプ共に、バナナと牛乳をミキサーにガガガと、かけます。20秒~30秒程度、バナナと牛乳が混ざれば完成です(^^)/

バナナを凍らせているので、氷を別途用意する必要がなく、濃くて美味しいバナナシェイクが出来上がります

スプーンですくって食べるタイプの方は、スムージーとフラッペの間のような食感で、冷たいおやつのかわりに楽しむことが出来ますよ(^^)/

※ミキサーがおうちに無い方は、バナナを10等分など少し細かくして凍らせてください。

100均などで手に入る蓋つきのシェイカー(プロテインなどを飲むためのプラスチック製で500mlの容量のものだと、バナナ2本分もシェイクしやすくおすすめです。)に、凍ったバナナと牛乳を入れ、シェイクシェイクすることで、美味しいバナナシェイクが作れます♪

ミキサーをお持ちの方も、ミキサーを洗ったりするのが面倒!という場合には、ぜひ100均のシェイカーを試してみてださいね(^_-)-☆

 

バナナシェイクを牛乳だけで作る方法!今すぐつくれるお手軽レシピまとめ

今回は、バナナシェイクを牛乳だけで作る方法!今すぐつくれるお手軽レシピについてでした。

ゴクゴク飲むタイプもスムージータイプもお手軽で美味しいので、両方ともぜひ1度試してみてくださいね^^

 

タイトルとURLをコピーしました