竜とそばかすの姫、主題歌はだれ?uru、宇多田ヒカルでなく歌手はベル役の!

話題のアニメや映画の話
この記事は約4分で読めます。

竜とそばかすの姫の主題歌が遂に決定しましたね!
公開前から主題歌については、かなり話題になっていて「宇多田ヒカルさんなんじゃないか?uruさんなんじゃないか?」と、水面下でざわざわしていました。

今回はそんな、竜とそばかすの姫の主題歌は誰が歌うのか?どんな人が主題歌を作っているのか?曲名は?配信情報はあるのか?などをまるっとまとめました!!

竜とそばかすの姫の主題歌はだれ?曲名は?宇多田ヒカル、uruでもなく。

竜とそばかすの姫の主題歌ですが、噂になっていた、宇多田ヒカルさんでも、uruさんでもなく、millennium paradeとBelle(中村佳穂さん)に決定しました!

個人的には、宇多田ヒカルさんも、uruさんもすごく好きな歌手なので、「どちらも良いなー、いっそツインボーカルでお願いしまぁぁぁす!」と思っていたのですが、全くノーマークのmillennium parade(King Gnu)さんとBelle(中村佳穂さん)でした^^



中村佳穂さんは細田守監督、常田大希さんが「日本音楽界の宝」と絶賛するほどの歌手ですので、どんな仕上がりの曲になるのか楽しみですね!!フルバージョンを聞いてみたい!!

#9「Making of 竜とそばかすの姫:メインテーマが出来るまで」

何という音楽のジャンルなんでしょう?
壮大でひろーい感じの曲にスパニッシュぽい雰囲気も入っていて、大人数の聖歌隊がいて歌っているのをみたら、号泣してしまいそうですね!

雰囲気が斬新で新しくてかっこいいですね!

millennium paradeとは?

millennium paradeは通称ミレパと呼ばれていて、KingGnu(キングヌー)のリーダー常田大希さんが2019年から本格始動させたアーティスト集団です。

固定のメンバーではなく、曲によって参加するアーティストを変えることで、作り上げたい音楽に応じてメンバーを変え、最適なチームで楽曲制作を行っているそう。すごく合理的な感じがあります。ボーカルですら固定されていないというのが、また斬新ですね!

常田大希さんがプロデューサー件プレイヤーのような形なんでしょうか?
「百鬼夜行」というテーマを掲げて活動しているそうですよ!

ミレパは過去にもタイアップを行っていて

2020年には、『攻殻機動隊 SAC 2045』オープニングテーマや

『adidas CASUAL Collection』ウェブCMソング。

2021年には『2030 未来への分岐点』のテーマ音楽や映画『ヤクザと家族 The Family』の主題歌、映画『ホムンクルス』のメインテーマなど精力的で幅広い活動をされています。

また、展覧会『#014 ヌーミレパーク(仮)』なども開催しましたので、今後、目が離せない、注目のアーティストに間違いなさそうです^^

Belle(中村佳穂)とは?

中村佳穂さんは京都出身の本格派シンガーソングライターです。

リキッドルームでのワンマンを成功させたり、FUJI ROCK FESTIVAL 19に参加したり、大きな舞台も踏んでいますが、下積みも相当なもので、ツアーで力をつけてきた上で、オーバーグラウンドに出てきた本格派ミュージシャンです。

公式の動画などを見てみるとわかりますが、ちょっとその辺にはいない人というか、良い意味で日本人離れしてますね(笑)

今後どんどん有名になっていきそうですね^^

竜とそばかすの姫、主題歌の配信はいつから?

竜とそばかすの姫、主題歌 u の配信は、2021年7月12日からになります。(CDは8月18日リリース)
映画の公開が7月16日ですので、4日前になるんですね!映画に行く前に何度か聞いてみて、映画で直接聞いてみて、と楽しめますし、曲を予習していったら感動しそうですね!

竜とそばかすの姫、主題歌はだれ?まとめ

今回は、竜とそばかすの姫の主題歌はだれが歌っているのか?についてでした。

まさかキングヌーの常田大希さんと中村佳穂さんとは、予想もできませんでしたね^^;

細田さんの作品を見ると「もう夏かー、今年も残り僅かだなー」という気がしますね!

2021年の夏はまだまだ外で遊べるという状況下ではないでしょうから

細田さんの関連作を見直そうかなと思います。

・・・休みがあれば、ですが(笑)

タイトルとURLをコピーしました