お餅はレンジで何分?美味しく食べるための時間やコツは?

明日話せる食材ネタ
この記事は約2分で読めます。

お餅、美味しいですよね(笑)

私も大好きなので、我が家では年始からしばらくは毎日毎日食べています。

お雑煮やおしるこ、もちベーコン、磯辺餅にきなこもちなど、ちょっとした手間ですごく美味しいんですよね。

特に好きなのは自分で作ったお餅、粒が残っているのがまた格別です♪

今回はそんなお餅について!
お餅はレンジでどの程度温めれば良いのか?またより美味しく食べるためのコツを記載します♪

お餅はレンジで何分加熱するのがいいのか?

お餅は、耐熱容器に重ならないように並べたら、水を加え、お餅の上下を返して、ラップをせずに600Wのレンジで1分から1分30秒ほど加熱して完成です。

この方法だと、鍋で茹でると形が崩れてやわらかくなりすぎてしまうお餅を、焼き餅とは違った、中まで柔らか食感のお餅になり、いくらでも食べられます♪

食べ方としては、きなこもちや磯辺もちなどにおすすめですよ♪(食べすぎに注意!)

磯辺餅には醤油+七味がおすすめです☆

トースターで加熱する場合は?

トースターで加熱する場合は、5分から6分ほど加熱すれば、カリッと香ばしく、もちっとしたお餅になります

尚、焼いた餅が網にくっつくといった場合は、フライパン用のアルミホイルを敷いて加熱するのがおすすめです。

これは100円ショップにも、くっつかないアミなどが売っているので、試してみるのも良いと思います。

片付けまでが料理ですからね!手を抜ける所には全力を尽くしましょう!

お餅はレンジで何分?美味しく食べるための時間やコツまとめ

今回はお餅をレンジで温める場合の目安についてでした。

いくら美味しいからと言っても、欲張って買いすぎてしまうとそれはそれで問題です。

そんなお餅がたくさん余ってしまって、賞味期限が切れそうなときは、冷凍することで、長期間保存することができますので、やってみてくださいね。

きちんと冷凍さえしておけば、大体6ヶ月程度、もつと言われていますよ!

タイトルとURLをコピーしました