お餅をレンジで温めるときの時間やワット数から爆発した時の掃除方法まで♪

人には聞けない気になる話
この記事は約4分で読めます。

今回はお餅をレンジで温める時の時間やワット数の目安、お餅が爆発してしまった時の対処方法についてです。

知っておくと便利な知識をまとめました^^

お餅をレンジで温めるときの時間をワット数別

お餅1個をレンジで温める場合、加熱時間は500Wなら30秒~45秒程度、600Wなら20秒~30秒、700W・800Wなら15秒~30秒くらいが目安になります。

温める際の手順としては、切り餅1個(約50g)を耐熱容器に入れたら、お餅がひたひたに浸かるくらいの水を入れ、ラップをせずに、上記の時間レンジで加熱すると、だんだんとお餅が膨らんできます。

お餅が柔らかくなっていれば、取り出して水気を切って完成です。
もし硬いままであれば、柔らかくなるまで10秒ずつ追加で加熱してください。

個体差はあるものの、加熱しすぎるとお餅が膨らみすぎたり破裂したりしてしまいますので、様子を見ながら温めてくださいね。
筆者は以前加熱しすぎて餅が容器から溢れ出ていたことがあります…。

お餅がレンジで爆発してしまうと、とにかく掃除がめんどくさいです。
べとべとしてなかなか取れませんので、温めには注意が必要です。

また切り餅を2個同時に温める場合は、加熱時間を1.5倍~2倍にし、同様に様子を見ながら加熱しましょう。(加熱時間はお使いのレンジによって調整してください)

レンジでお餅を温めると、鍋で温めるよりも手早く簡単にできるうえ形も崩れにくいので、おすすめです。

 

レンジでお餅を温める方法はマグカップもオススメ!

お餅をレンジで加熱する際にマグカップを使う方法もオススメです。
加熱が楽なだけではなく食べるのも、そして食べた後の掃除も非常に楽ちんです♪

最適な時間と水の量は、マグカップにお餅をいれてお餅がひたひたに浸かるくらいの水を入れて、500Wで1分半ほど加熱します。

この時にマグカップにはラップを被せなくても大丈夫です。

尚、お水の量が少なすぎると均等に加熱されない可能性がありますし、逆に水の量が多すぎると、お餅がドロドロに溶けてしまったり、水切りする時に少し面倒です。
繰り返しますが、マグカップにはお餅がひたひたにつかる位を徹底しましょう^^

加熱時間は、メーカーのレンジのワット数により少し誤差があると思いますが、おおよそ1分~2分を目安に途中確認しながら試してみましょう。

ワット数に関しては500Wか600Wがおすすめです。
というのも、それ以上のワット数になると、水が急に沸騰してお餅が破裂する時があるからです。

マグカップは縦長のものより、お餅を横置きした時に綺麗に収まるタイプの方がおすすめ。
加熱中に水が溢れることもなく、お餅へ味付けする時に調理できて、そのまま器を移さず食べることができますし、食べ終わった後は、マグカップにお湯をいれておくと、お餅のベタつきもとれて洗いやすいです!

お腹が空いた時にさっと食べられる上に面倒な掃除もありませんので、ぜひ一度試してくださいね^^

 

レンジでお餅が爆発してしまった時の掃除方法は?

どれだけ注意していても事故は起こります^^;

特にレンジ内でお餅が爆発してしまうと片付けが面倒なので、簡単に解説しておきますね。

お餅が爆発してしまった時の掃除は、お餅が固まる前と、お餅が固まった後で違います。

<お餅が固まった状態のレンジ掃除>
1. ステンレスヘラなどで乾燥しているお餅を削る
2. 一度濡らしてからしっかり水を切った雑巾で拭き掃除
3. 汚れがとれていたらキッチンペーパーなどで乾拭き
<お餅が固まる前のレンジ掃除>
1. キッチンペーパーを濡らし、飛び散ったお餅の上に置く
2. 電子レンジで3分程度温めて蒸らす
3. ヘラなどでお餅部分をこそぎ取る
4. 一度濡らしてからしっかり水を切った雑巾で拭き掃除
5. 汚れがとれていたらキッチンペーパーなどで乾拭き

どちらも最終的には電子レンジ内を乾燥させるので、掃除後は少しの間電子レンジの扉をあけておいても良いかもしれません。

 

お餅をレンジで温めるときの時間やワット数から爆発した時の掃除方法まとめ

今回は、お餅をレンジで温めるときの時間やワット数から爆発した時の掃除方法についてでした。

要点をまとめると

・お餅1個をレンジで温める場合の加熱時間は500Wなら30秒~45秒程度、600Wなら20秒~30秒、700W・800Wなら15秒~30秒くらいが目安。
・爆発したらお餅をきれいに掃除して乾燥させる

ということでした。

 

◆注目の記事◆

→ 食用油の捨て方!大量・少量・未使用、賞味期限切れを処分したいならこれ!

→ バレンタインであげるものの意味は知ってる?定番からマニアックなものまで一覧解説!

→ 恵方巻きを黙って食べる意味や注意点は?最低限知っておきたい話を深堀!

タイトルとURLをコピーしました