スプラッシュマウンテンの曲の楽譜は?曲名は?CD音源のオススメ!

ディズニーお役立ちネタ
この記事は約4分で読めます。

ディズニーランドと言えば、スプラッシュマウンテンが一番好き!という方も多いですよね!

私もディズニー歴はそれなりに長くて、もう35年以上行っています(笑)

当然スプラッシュマウンテンは大好きなアトラクの一つで、開始直後から乗っている大ファンです!
あの雰囲気、音楽、スリル、どれをとっても最高で、「ディズニー来たわー!」という気分になります☆
今回はそんなスプラッシュマウンテンの曲について

楽譜はあるのか?曲名は?CD音源はどんなものを選べば良いのか?などをまとめました。

スプラッシュマウンテンの曲は楽譜で販売されている?

スプラッシュマウンテンの曲の楽譜は、アマゾンなど大手通販サイトなどで取り扱いがありました

ディズニーの曲だけを集めた一般的な楽譜や、月刊○○というような音楽雑誌の付録にのっています。

もちろん楽譜は、楽器やレベルで何を選ぶかが変わります。

エレクトーンでひきたいのか、ピアノで弾きたいのか?ギターなのか?トランペットなのか?

また初心者なのか、中級者なのか、コードだけ知りたいのか?などなど。

なので、ご自身で検索するのが、一番合うものを見つけられるのでベストです。

また通販以外でも楽譜を入手する方法はあります

例えば、町の楽器屋さんであれば、お店限定のオリジナル楽譜を扱っている所もありますし

コストは掛かりますが、どうしてもない場合は採譜屋さんに頼むのも手段の1つかも?

スプラッシュマウンテンの曲と曲名は?

スプラッシュ・マウンテン / Splash Mountain

スプラッシュマウンテンで流れている曲は、この3曲です。

1. さぁ引き返せ(How Do You Do)
2. エブリバディ・ハズ・ア・ラフィング・プレイス(Everybody Has a Laughing Place
3. ジッパ・ディー・ドゥー・ダー(Zip-a-Dee-Doo-Dah)

How Do You Do

並んでいるときに上の方から聞こえてきてワクワクするあの曲です!
ミツバチ達の声が聞こえてきますね(笑)
スプラッシュマウンテンの曲で1番好きという声も多い名曲です^^

Everybody Has a Laughing Place

おなじみハーモニカから始まる曲で、音楽のジャンルはカントリーミュージックです。
舞台は南部ですし、使っている楽器がマンドリンやバンジョー、パーカッション、ウッドベースなので、ブルーグラスなどがあてはまるかと思います。

Zip-a-Dee-Doo-Dah

1946年に公開された、ディズニー初の実写長編映画
南部の歌の楽曲をスプラッシュ・マウンテン用にアレンジしたのだと思います。

ちなみに「ジッパ・ディー・ドゥー・ダァー」は
「ウキウキ、ワクワクの日」という意味なんだそうですよ♪

スプラッシュマウンテンの曲はCDで発売されている?

スプラッシュマウンテンの曲ですが、CDでも発売されています^^

曲そのものを楽しむ一般的なタイプのものもあれば

パークでの臨場感を感じられる『ライドスルー』音源もありオススメです

ライドスルーは、セリフなどもそのまま入っているので

実際にパークにいるかのような臨場感を味わえます。(ヘッドフォン推奨です)
アトラク同様、水の音なども再現されていて、実際にパークで乗っている気分になります。

2008年7月発売の「東京ディズニーランド ミュージックアルバム」には、
「スプラッシュ・マウンテン “ライドスルー・ミックス”」として
アトラクションの音声や曲をそのまま収録してあります。

ただライドスルーは大抵の場合
一部しか聴くことが出来ませんのでその点はご注意下さい。

種類も豊富に出ていますので
片っ端から購入して集めるのもよし、大きいレンタルショップなどがあれば
たくさん借りて、その中から好きなものを探すのもいいと思います!

個人的には、スプラッシュマウンテンのライドスルーミックスは
35周年ハピエストセレブレーションミュージックアルバムが良かったですよ^^

スプラッシュマウンテンの曲まとめ

今回はスプラッシュマウンテンの曲についてでした。

まとめますと

・スプラッシュマウンテンの曲の楽譜は思ったよりもたくさんある
・スプラッシュマウンテンの曲名は、How Do You Do、Everybody Has a Laughing Place
、Zip-a-Dee-Doo-Dah
・スプラッシュマウンテンの曲のCDはライドスルーがおすすめ

参考になれば嬉しいです♪

→ カリブの海賊レストランの予約やメニュー値段!bgmや誕生日の話まとめ!

タイトルとURLをコピーしました